\

チベットとブータンの茶碗|アジアの茶文化

ブータンの漆塗の懐中椀

「ミャンマーの食べるお茶ラペソー」に続いて、アジアの茶文化シリーズの2回目。 今回は、チベットとブータンの茶碗と茶文化について。「漆がつなぐアジアの山々」展より、茶碗から見る遊牧民族の茶文化。

ミャンマーの食べるお茶ラペソー|アジアの茶文化

ミャンマーの漬物茶「ラペソー」

先日、「漆がつなぐアジアの山々」という漆の展示イベントに。 中国・ミャンマー・ベトナム・ブータンなど、アジアの漆文化を紹介するもの。漆は英語で「JAPAN」だが、アジア各国で古くから生活に根付いている。様々な漆器が展示さ […]