\

延暦寺元里坊 旧竹林院@比叡山坂本

旧竹林院@比叡山坂本

比叡山延暦寺と日吉大社の門前町、坂本。 日吉大社の程近くにある「元里坊・旧竹林院」に。里坊(さとぼう)とは、延暦寺の僧侶の隠居所のこと。 坂本の町は、比叡山延暦寺の門前町として栄えた地域で、旧竹林院も里坊のひとつ。約3, […]

秋冬の煎茶の愉しみ「すすり茶」

蓋碗

寒くなってくると、暖かいお茶が美味しい。 煎茶道では、冬の手前はすすり茶。急須を使わず、茶碗に茶葉と湯をそのまま頂くお手前。茶を飲むのも淹れるのも茶碗1つなので、家でも気軽に茶を楽しめるのが魅力。

長崎平戸の和菓子アート|東西百菓之図~Sweet Hirado~

長崎平戸の和菓子_sweetHirado

現在の砂糖を使った和菓子のルーツの1つは、南蛮菓子といわれている。江戸時代、国際貿易の窓口であった長崎の平戸では、異国から砂糖や南蛮菓子が伝来し、砂糖菓子文化が花開いた。 その歴史を受け継ぎ、新たに現代における美しい平戸 […]

鎌倉彫 三橋鎌幽 講演会@明治神宮外苑

三橋鎌幽_茶碗

青山通りからイチョウ並木を歩くと、明治神宮の正面に堂々と佇む、聖徳記念絵画館。 大理石をふんだんに用いた重厚な建物に、明治天皇の生涯を描いた全80点の絵画が展示されている。過日こちらで、鎌倉時代より続く仏師の血筋、三橋鎌 […]

江戸時代の茶室起こし絵図

江戸時代の茶室起こし絵図

東京国立博物館本館 の総合文化展で、「茶室起こし絵図」が展示されていました。 江戸時代(19世紀)に作られた紙本墨画で、松平定信(白河楽翁)が収集したもの。100年以上前の物とは思えない綺麗な状態で、茶室の構造がよくわか […]

文人趣味の書院「小蘭亭」|北大路魯山人の装飾美

滋賀県長浜市に、北大路魯山人が内装を手掛けた書院がある。 その名は、「小蘭亭」(しょうらんてい)。近江商人・安藤家屋敷の離れにあり、食客として招かれていた魯山人は、小蘭亭に居住しながら「天井絵・篆刻額・篆刻扉・襖・障子・ […]

TEA&CHA以外の呼び方をする茶

茶摘み風景

世界の茶の呼び方は、「TEA」と「CHA」の二系統にほぼ分類できますが、実は例外の国や民族も存在します。 世界各国の茶の呼び名|チャとティーの語源 ここでは、チャ・ティー系統以外の呼び方で、茶を呼ぶ国・民族を紹介します。

世界各国の茶の呼び名|チャとティーの語源

茶の木の新芽

今では、世界各国で飲まれている茶。中国で生まれた喫茶の習慣は、世界各地に広がりました。 どのような経路で伝わったかによって、各地域の茶の呼び名は異なります。 大きく2系統「チャ」(cha)と「テー」(te)のグループがあ […]