\

煎茶関連の美術館・博物館

東京国立博物館

煎茶道具や黄檗宗関連・中国の陶磁器など、煎茶・茶関係の美術館・博物館をまとめました。

 

東北

関東

東京都

根津美術館の庭園

根津美術館の庭園

静嘉堂文庫美術館は、煎茶道具を多数所蔵(約260点)しています。「茗壺図録」2冊(1876年創刊)に掲載されている奥蘭田(煎茶道具のコレクター)所蔵品14点は、静嘉堂が所蔵。

茨城県

埼玉県

静岡県

ふじのくに茶の都ミュージアムは、世界の喫茶文化を体感できる博物館です。2018年春にリニューアルオープン。

 

関西

京都府

大阪府

滋賀県

ミホミュージアム(滋賀県)

ミホミュージアム(滋賀県)

中部

長野県には、施設の日本で唯一の急須専門の博物館「茶俚庵」があります。

九州

福岡県

佐賀県

売茶翁は佐賀出身であり、関連の特別展もよく開催されています。また、高遊外売茶翁顕彰会も活動しています。

海外

中国

香港の茶具文物館の図録「宜興紫砂陶器」

台湾

台湾の故宮博物院の所蔵品。

台湾の故宮博物院 南院には、「茶葉香る遙かな旅路-アジア茶文化展」が常設展示されています。

マカオ