\

提籃・茶籠・器局

都藍(売茶翁茶器図)

「提籃」(ていらん)「茶籠」(ちゃかご)「器局」(ききょく)は、どれも煎茶道具一式を収納し、持ち運ぶための道具です。利用する場が異なり、提籃・茶籠は主に野外用、器局は室内用として使われます。 ※上部画像は、売茶翁茶器図( […]

2018年2月のイベント

東京国立博物館

2018年2月の煎茶関連の展示情報です。 ※写真は、東京国立博物館の所蔵品「瓶形 梅桜文 七宝 水滴」です。