\

売茶翁の足跡を辿る|福島編

三春町の滝桜

売茶翁は、若かりし頃、仙台・万寿寺の月耕禅師の元で、4年間修行していました。 師の月耕が死去した後、万寿寺を去り、親族が済む東北地方を行脚したと言われています。売茶翁の東北の親族について、分かっていることをまとめました。 […]