\
貸し茶室

京都で借りられる貸し茶室

手水鉢

京都で、お茶会に利用できるお茶室・レンタルスペースのまとめです。 ※記載の内容は、リサーチ時点の情報です。その後、内容が変更されている可能性がありますので、最新の情報は各施設のホームページよりご確認ください。

黄檗文化

木魚の原型・開梆(魚板)

「開梆」(かいぱん)は、黄檗宗の寺院に特有の木製の法具で、時刻を知らせるためのものです。 隠元禅師が渡来した際、日本に伝えました。魚の形をした鳴らし物で、その形状から「魚梆」(ぎょほう)「魚板」(ぎょばん)「魚鼓」(ぎょ […]

貸し茶室

東京都23区外で借りられる貸し茶室

東京都の23区外で借りられるお茶室のまとめです。23区内で借りられる茶室については、下記ページをご覧ください。 東京都内で借りられる貸し茶室(公共施設) 東京都内で茶会に使えるレンタルスペース ※記載の内容は、リサーチ時 […]

茶会記録

2018年 日枝神社 山王祭 献茶式&山王嘉祥祭

山王祭_煎茶礼道日泉流献茶式

 赤坂の日枝神社で毎年6月に行われる、「山王祭」。 京都の祇園祭、大阪の天神祭と共に、日本三大祭の1つと言われています。ひと月の間、様々な神事や催しが行われる中、6/16は煎茶道の献茶式と和菓子のまつり「山王嘉祥祭」が執 […]

煎茶道具・茶器

瓶床・罐座・瓶敷

斑竹の瓶床

瓶床(びんしょう)とは、茶器を上に乗せる台の瓶敷(びんしき)のことです。 ボーフラ(湯わかし)・急須・茶銚・泡瓶などを載せます。 茶器の熱が床や机に熱が伝わることを防いだり、湯こぼれを受け止め、輪染みなどを防いだりするた […]

黄檗文化

普茶料理のお店一覧

閑臥庵の普茶料理

黄檗宗の「普茶料理」(黄檗料理とも)を頂ける、お店・寺院をまとめました。 江戸時代に明から伝わり、中国様式を色濃く残している精進料理。京都の黄檗寺院の他、東京・神奈川・九州などでも、普茶料理を頂ける場所があります。

茶会記録

第64回 二条城 市民煎茶の会 2018

毎年ゴールデンウィークに、京都の「元離宮 二条城」で開催される市民煎茶の会。 「煎茶道を気軽に楽しんでもらおう」と、京都市が主催している煎茶会で、昭和30年(1955年)から毎年開催されており、今年で64回目だそうです。 […]

茶話

TEA&CHA以外の呼び方をする茶

茶摘み風景

世界の茶の呼び方は、「TEA」と「CHA」の二系統にほぼ分類できますが、実は例外の国や民族も存在します。 世界各国の茶の呼び名|チャとティーの語源 ここでは、チャ・ティー系統以外の呼び方で、茶を呼ぶ国・民族を紹介します。