\
稽古録

煎茶稽古|2018年師走

ボーフラ

今年最後の煎茶道のお稽古に。12月はいつもあっという間。「心を亡くす」と書いて忙しいとは、なりたくないもので。

茶話

延暦寺元里坊 旧竹林院@比叡山坂本

旧竹林院@比叡山坂本

比叡山延暦寺と日吉大社の門前町、坂本。 日吉大社の程近くにある「元里坊・旧竹林院」に。里坊(さとぼう)とは、延暦寺の僧侶の隠居所のこと。 坂本の町は、比叡山延暦寺の門前町として栄えた地域で、旧竹林院も里坊のひとつ。約3, […]

貸し茶室

大阪府で借りられる貸し茶室

大阪城

煎茶道のお茶会やお稽古に、大阪府内で借りることができる「貸し茶室」をまとめました。 ※記載の内容は、リサーチ時点の情報です。その後、内容が変更されている可能性がありますので、最新の情報は各施設のホームページよりご確認くだ […]

貸し茶室

滋賀県で借りられる貸し茶室

琵琶湖疎水@滋賀県

煎茶道のお茶会やお稽古に、滋賀県内で借りることができる「貸し茶室」をまとめました。 ※記載の内容は、リサーチ時点の情報です。その後、内容が変更されている可能性がありますので、最新の情報は各施設のホームページよりご確認くだ […]

茶会記録

東京大茶会 2018@浜離宮恩賜庭園

東京大茶会2018@浜離宮恩賜庭園

毎年「江戸東京たてもの園」と「浜離宮恩賜庭園」の2か所で開催される東京大茶会に。今年で11回目とか。この度、事前申込制の茶席の抽選が当たったので、初参加にて足を運んできた。

茶話

秋冬の煎茶の愉しみ「すすり茶」

蓋碗

寒くなってくると、暖かいお茶が美味しい。 煎茶道では、冬の手前はすすり茶。急須を使わず、茶碗に茶葉と湯をそのまま頂くお手前。茶を飲むのも淹れるのも茶碗1つなので、家でも気軽に茶を楽しめるのが魅力。

茶話

長崎平戸の和菓子アート|東西百菓之図~Sweet Hirado~

長崎平戸の和菓子_sweetHirado

現在の砂糖を使った和菓子のルーツの1つは、南蛮菓子といわれている。江戸時代、国際貿易の窓口であった長崎の平戸では、異国から砂糖や南蛮菓子が伝来し、砂糖菓子文化が花開いた。 その歴史を受け継ぎ、新たに現代における美しい平戸 […]

茶会記録

第17回 銀茶会 2018@銀座

銀座の秋の風物詩、銀茶会。昨年は残念ながら雨天中止となってしまったが、今年は秋晴れの元、無事開催。 茶道五流派(表千家・裏千家・武者小路千家・江戸千家・遠州流)と、煎茶道のお茶席が銀座の街に設けられた。

煎茶道具・茶器

雪堂急須展|朱泥の世界 ~急須の用と美〜

常滑焼_吉川雪堂

表参道の茶茶の間で開催されている、常滑焼の急須職人・二代目 吉川雪堂さんの個展に。 これだけの数の朱泥急須が一同に会すことは、なかなかない。許可を頂いて写真を撮影してきた。