\
催事

2019年1月のイベント

2019年1月の煎茶関連のイベント・催事情報や、今月のおすすめの展覧会情報です。

東京

顔真卿―王羲之を超えた名筆―@東京国立博物館

2019_顔真卿展

顔真卿の人物や、その書の本質に迫る特別展。日本初公開の「祭姪文稿」「自叙帖」(台湾の国立故宮博物院 所蔵)が展示される他、唐時代の書の変遷や後世に与えた影響の展示会です。

会 期 2019/1/16(水)~2/24(日)  9:30~17:00
場 所 〒110-8712 東京都台東区上野公園13-9  東京国立博物館 平成館
交 通 JR上野駅公園口より徒歩10分
詳 細 https://ganshinkei.jp/

初期白磁|白磁の誕生と展開@東京国立博物館

201901-初期白磁_白磁の誕生と展開

会 期 2019/1/2(水)~4/21(日)  9:30~17:00
場 所 〒110-8712 東京都台東区上野公園13-9  東京国立博物館 東洋館
交 通 JR上野駅公園口より徒歩10分
詳 細 https://www.tnm.jp/modules/r_free_page/index.php?id=1947

染付 ─世界に花咲く青のうつわ@出光美術館

14世紀に中国で完成した「青花」(せいか)が、日本に伝わった「染付」。オリエントからアジア・ヨーロッパへ、青のうつわの世界の文化史展です。

会 期 2019/1/16(水)~2/24(日)  9:30~17:00
場 所 〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-1-1 帝劇ビル9階
交 通 JR「有楽町」駅から徒歩5分
東京メトロ有楽町線「有楽町」駅/都営三田線「日比谷」駅から徒歩3分
東京メトロ日比谷線・千代田線「日比谷」駅から徒歩3分
詳 細 https://www.tnm.jp/modules/r_free_page/index.php?id=1925

初期伊万里 大陸への憧憬@戸栗美術館

佐賀県有田に、日本初の国産磁器として誕生した伊万里焼。その草創期「初期伊万里」の魅力を紹介する展示会です。

会 期 2019/1/8(火)~3/24(日)  10:00~17:00  ※月曜休館
場 所 〒150-0046 東京都渋谷区松濤1-11-3
交 通 渋谷駅ハチ公口より徒歩15分
詳 細 http://www.toguri-museum.or.jp/

長野

中国陶磁百花@サンリツ服部美術館

2019_中国陶磁百花

花をテーマに、中国陶磁の魅力に迫る展示会です。

会 期 2019/1/2(水)~3/6(水) 9:30~16:30
場 所 〒392-0027 長野県諏訪市湖岸通り2-1-1
交 通 JR「上諏訪」駅より徒歩15分
詳 細 http://www.sunritz-hattori-museum.or.jp/schedule/main.html

三重

新春六華苑祭@六華苑

桑名市にある国の重要文化財「六華苑」の離れ屋で、煎茶道 松風流のお茶会が開催されます。当日券600円、前売券900円(※どちらも入苑料込)。

会 期 2019/1/20(日) 10:00~15:30
場 所 〒511-0009 三重県桑名市大字桑名663-5
交 通 桑名駅から徒歩約20分
詳 細 http://www.intsurf.ne.jp/~rokkam/ibent.html#shinsyun

京都

皇服茶 授与@六波羅蜜寺

お正月に一年の無病息災を願って頂く、大福茶(おうぶくちゃ)。その起源と伝わる「皇服茶」が、六波羅蜜寺で参拝者に振舞われます。元旦の早朝に汲んだ若水(わかみず)で淹れた煎茶(梅干と結び昆布いり)が、先着2000名に配布されます。

会 期 2019/1/1~1/3(日)9:00~16:30
場 所 京都市東山区松原大和大路東入二丁目轆轤81-1
交 通 市バス「清水道」下車徒歩7分
詳 細 http://www.rokuhara.or.jp/

美麗を極める中国陶磁@京都国立博物館

会 期 2018/12/18(火)~2019/2/3(日)9:00~16:30
場 所 〒605-0931京都市東山区茶屋町527 京都国立博物館 平成知新館
交 通 京阪電車「七条駅」から徒歩7分
詳 細 https://www.kyohaku.go.jp/jp/project/chi_ceramics_2018.html

奈良

遣唐使からの贈り物 天平茶体験@平城宮跡歴史公園

煎茶道・美風流のお家元による「天平茶」の体験。「大立山まつり2019~奈良ちとせ祝ぐ寿ぐまつり」の一環で、遣唐使が日本にもたらしたお茶を学び、味わうことができます。参加費は2,500円、各回10名まで。

  • 陸羽が編纂した『茶経』についての映像視聴
  • 奈良時代の設えの部屋でお茶体験
会 期 2019/1/26(土)11:00、12:00、13:00、14:00、15:00 ※約40分

2019/1/27(日)11:00、12:00、13:00、14:00

場 所 奈良県奈良市二条大路南4丁目6ー1  平城宮いざない館 多目的室
交 通 近鉄「大和西大寺」駅南口、JR」奈良」駅西口から会場直結無料シャトルバス
詳 細 http://nara-experience.com/detail/index/367

佐賀

吉岡徳仁 ガラスの茶室 – 光庵@佐賀県立美術館

2015年、京都の将軍塚青龍殿に設置され、話題を呼んだガラスの茶室「光庵」が佐賀県で公開されます。茶室のほかにも光の体験をもたらす作品展示、お手前イベントがあります。

ガラスの茶室でのお点前パフォーマンス

  • 1/ 5(土)古儀茶道藪内流
  • 1/19(土)茶道宗偏流
  • 1/20(日)茶道裏千家淡交会
  • 2/10(日)茶道宗偏流
会 期 2018/11/28(水)~2019/2/11(月祝)9:30~18:00
場 所 〒840-0041 佐賀県佐賀市城内1-15-23
交 通 JR 佐賀駅より徒歩30分
詳 細 http://www.sagatv.co.jp/nx/kou-an/

熊本

懐石のうつわ/煎茶の道具/妙見宮祭礼絵巻@松井文庫

松浜軒(しょうひんけん)は国の指定名勝で、八代城主・松井家による茶室です。

万古焼の急須・八代焼の茶碗・色絵の景徳鎮の水注など、松井家の懐石の器や煎茶道具が展示されます。

会 期 2018/10/24(水)~2019/1月末 9:00~17:00 ※月曜休園
場 所 〒866-0844 熊本県八代市八代市北の丸3-15 松浜軒
交 通 八代駅からバスで10分
詳 細 http://www.kinasse-yatsushiro.jp/topics/detail/194
  • このエントリーをはてなブックマークに追加